--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08.09
Fri
デッキレシピの紹介です。

<デッキ内容>

キャラクター (44枚 11種)

5コスト
鋼鉄の殲滅者イザベル 4
特務司令官リョウヤ 4
深緑の祝福エメルティア 4
神判の妃デルフローネ 4

ドラゴニックパペットマスター 4
アンタレスノーヴル 4

4コスト
ペンタアルヴェスタ 4

3コスト
ワンダーミレディ 4
ミニマムバトルパペット 4

2コスト
退魔聖光ノ巫女 4
エキサイトエンプロイヤー 4


スキル (6枚 2種)

2コスト
木の葉の刃 2

1コスト
碧光真激掌 4



以下デッキについて続きを読む
スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
08.06
Tue
では、基本プレイングについて触れていきたいと思います。

~解説の前に~
・ここで言う基本プレイングとは「ルールについて」ではなくゲーム中の立ち回りを指します。
ルールについてはホームページhttp://siegkrone-tcg.com/を参照してください。

・カード名がたくさん出てきますが、すべてに説明をつけるとすごい量になってしまうので省略している部分が有ります。
出来るだけわかりやすく書くようにしますが、出来ればカードプールを確認してからか
横にカードリストを出して見ると、よりわかりやすいかもしれません。




①バトルの立ち回り(防御編)

最初にして最重要事項についてです。
しかし、すでにやりこんでるよーという方にはわかりきった話になってしまうかもしれません。申し訳ないです。


ジーククローネというカードゲームはバトルで5点ダメージを通せば勝ちなのですが、
ここには「防御側絶対有利」という法則があります。

なぜなら確実ダメージを通すためには攻撃側が相手の攻撃力を上回っている必要があり
同数値ではダメージが通りにくいからです。
この場合、色勝負になりますが、それも防御と同じでは勝てません。
防御が赤なら攻撃は青と、有利属性でないと勝てないのです。

では防御が安易なのかと言うとそういうわけではありません。
現在のカードプールでは攻撃特化のカードが多く、防御カードらしい防御カードは大変少ないと言えます。

しかし、ここでカードの効果をそれぞれ述べていてはキリがないので、今回はまず数値に限った話をしていきます。


続きを読む
comment 0 trackback 0
08.06
Tue
ついにSiegkroneについてのブログを開設しました。
初めましてこんにちは!月葉と申します。

友人の「かなた」氏と体験版から考察を続けてきましたが、彼のブログとの互換や、デッキレシピの紹介の都合などから自分もブログを立ち上げる事にしました。

そのかなた君のブログはこちら→http://kanata4210.diarynote.jp/
彼は主にデッキレシピとカードの考察について記事を書いています。
僕もレシピ提供しているのでそちらも是非どうぞ。

こちらのブログではデッキレシピやカード効果についての考察もしますが
どちらかというとプレイングについて考察していけたらいいなと思います。

「ジーククローネ始めたいけど、プレイングわかんない・・・」
という方にとりあえずココ見とけばいいよってブログになれば嬉しいですね!

もちろん、既存プレイヤーの方に指摘やご意見をお聞きしたい気持ちで立ち上げた部分もありますので
ツイッター:tsukunoha_Sieg やコメントに是非お願いします!!


というわけで今回は挨拶のみで。
次の記事には基本プレイングについて考察していきたいと思います。
comment 0 trackback 0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。