--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08.06
Tue
では、基本プレイングについて触れていきたいと思います。

~解説の前に~
・ここで言う基本プレイングとは「ルールについて」ではなくゲーム中の立ち回りを指します。
ルールについてはホームページhttp://siegkrone-tcg.com/を参照してください。

・カード名がたくさん出てきますが、すべてに説明をつけるとすごい量になってしまうので省略している部分が有ります。
出来るだけわかりやすく書くようにしますが、出来ればカードプールを確認してからか
横にカードリストを出して見ると、よりわかりやすいかもしれません。




①バトルの立ち回り(防御編)

最初にして最重要事項についてです。
しかし、すでにやりこんでるよーという方にはわかりきった話になってしまうかもしれません。申し訳ないです。


ジーククローネというカードゲームはバトルで5点ダメージを通せば勝ちなのですが、
ここには「防御側絶対有利」という法則があります。

なぜなら確実ダメージを通すためには攻撃側が相手の攻撃力を上回っている必要があり
同数値ではダメージが通りにくいからです。
この場合、色勝負になりますが、それも防御と同じでは勝てません。
防御が赤なら攻撃は青と、有利属性でないと勝てないのです。

では防御が安易なのかと言うとそういうわけではありません。
現在のカードプールでは攻撃特化のカードが多く、防御カードらしい防御カードは大変少ないと言えます。

しかし、ここでカードの効果をそれぞれ述べていてはキリがないので、今回はまず数値に限った話をしていきます。


続きを読む
スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。